« クロクサアリ | トップページ | もう一度オオツノカメムシ »

2010年4月 4日 (日)

アカコブコブゾウムシ

木の枝の分かれ目にくっついているアカコブコブゾウムシです。
肩のあたりに見える瘤が名前の由来でしょう。2年前の今日の写真です。
_dsc0082
木の種類は記録していません。図鑑にはシイの実につくとあります。
体長9mm弱です。

_dsc0078b
気持ちよく昼寝をしているような格好ですが、この場所で冬を越したのでしょうか。
(2008年4月4日・神戸市西区押部谷町)

|

« クロクサアリ | トップページ | もう一度オオツノカメムシ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

本当に気持ちよさそうに寝てますねが、永遠の眠りじゃないですよね(^^)。
この形を見ると、やっぱりゾウムシ(象虫)って感じがします。
オジロアシナガゾウムシには良くお目に掛かりますが、このゾウムシには会ったことはありません。
ここにも、いるのかな~?

投稿: そら | 2010年4月 4日 (日) 17時02分

そらさん、おはようございます。
ゾウムシは種類はものすごく多いようですが、そのわりにお目にかかることが少ない虫だと思います。
オジロアシナガゾウムシは近くの公園にたくさんいたのですが、最近手入れが行き届き過ぎて、以前のようにクズがはびこることがなくなってしまったので、あまり見かけなくなりました。

投稿: おちゃたてむし | 2010年4月 5日 (月) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アカコブコブゾウムシ:

« クロクサアリ | トップページ | もう一度オオツノカメムシ »