« ゲジ | トップページ | オナガアシブトコバチの産卵 »

2010年5月29日 (土)

クワキヨコバイの一種の交尾

ヤツデの葉の上で交尾していました。
大型のヨコバイの中では一番よく見る種類で、これがクワキヨコバイだと思っていたのですが、あらためてネットで調べると近似種が多いということでわからなくなりました。とりあえずクワキヨコバイの一種としておきます。

_dsc5012_2
右がメスだと思います。持ち上げているのは産卵管でしょう。

(2010年5月27日・明石公園)

|

« ゲジ | トップページ | オナガアシブトコバチの産卵 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

私はあまり気にしてなかったので知りませんでしたが、近似種がたくさんいるんですか!
この時期たくさん見掛けますが、地域によって種類が違ったりするのでしょうかね?
色合いや大きさの違うのが見られるのも、近似種が混ざっているからなのかな。

投稿: そら | 2010年5月29日 (土) 20時13分

そらさん、こんばんは。
ざっと検索したところそんな記事が出てきただけで、詳しいことはわかりませんでした。
私のような素人があまり神経質になることもないと思うのですが・・・。

投稿: おちゃたてむし | 2010年5月29日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クワキヨコバイの一種の交尾:

« ゲジ | トップページ | オナガアシブトコバチの産卵 »