« 寄生バチ?の産卵 | トップページ | イスノキハタマフシとヤノイスアブラムシ »

2010年5月20日 (木)

アカハバビロオオキノコ

木柵の下面にいたアカハバビロオオキノコです。

_1043429
体長5mmほどの、キノコの上でよく見られる普通種です。

_dsc3915
よく見ると小さなダニがついています。

(2010年5月12日・明石公園)

|

« 寄生バチ?の産卵 | トップページ | イスノキハタマフシとヤノイスアブラムシ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

二匹並んで、ゼリーみたいなキレイなオレンジ色をしてますね!
顔の大きさが微妙に違うのは、オスとメスのペアだからでしょうか?

投稿: そら | 2010年5月20日 (木) 20時42分

そらさん、ご指摘ありがとうございます。
全く気がつきませんでした。
確かに顔の大きさも体全体の幅も違いますね。
オスメスの違いか、単なる個体変異でしょうか。
太った方がメスと考えたいところですが、交尾行動でも観察できなければわかりませんね。

投稿: おちゃたてむし | 2010年5月20日 (木) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/48405968

この記事へのトラックバック一覧です: アカハバビロオオキノコ:

« 寄生バチ?の産卵 | トップページ | イスノキハタマフシとヤノイスアブラムシ »