« アシナガオニゾウムシ | トップページ | ガの幼虫 »

2010年5月 5日 (水)

フタホシテントウ

ヤツデの葉の裏にいた体長2mm半ほどのテントウムシです。

_dsc2168
保育社の甲虫図鑑で調べるとフタホシテントウで間違いないと思いますが、複眼の色に驚きました。

_dsc2171
こんな青緑に光る複眼は他の分類群にはよくありますが、テントウムシ類では初めて見たような気がします。

(2010年4月29日・明石公園)

|

« アシナガオニゾウムシ | トップページ | ガの幼虫 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

私も、4月の初めに同じテントウムシを撮りましたが、目は黒いし白い部分も無く、後ろの橙色の斑点以外は黒でした!。
私も、目が緑色のテントウムシは、初めてお目に掛かります。
コウチュウの仲間で、目の色が黒以外というのは珍しいんじゃ無いでしょうか?
このテントウムシの大きさだと、写真に大きく撮らないと目のキレイさが分かりませんね(^^)。

投稿: そら | 2010年5月 5日 (水) 17時51分

そらさん、こんばんは。
図鑑によると、本属の♂は「頭部と前胸背板側方が淡黄色」とあるので、これは♂だと思うのですが、目の色までは記述がありません。
死んだ標本では多くの場合生時の目の色は残らないので、図鑑の解説には採り上げにくいということもあるかも知れませんが。

投稿: おちゃたてむし | 2010年5月 5日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/48272386

この記事へのトラックバック一覧です: フタホシテントウ:

« アシナガオニゾウムシ | トップページ | ガの幼虫 »