« ルリタテハの幼虫 | トップページ | 巻貝と二枚貝の幼生 »

2010年10月 6日 (水)

クモヒトデの一種の幼生

ようやく動画をアップできるようになりました。
クモヒトデのオフィオプルテウス(Ophiopluteus)幼生です。


差し渡し2mmくらいあって以前に写真で出したものよりかなり大きく、成長の進んだ状態だと思います。
この画像ではわかりませんが、顕微鏡で見ると細かい繊毛が全身をおおっていて、それの運動でゆっくり前に進みます。
一番外側の腕(後側腕と呼ぶそうです)の描く曲線がとても優美で大好きな生き物のひとつです。

(2010年9月30日・神戸市垂水区 西舞子海岸で採集)

|

« ルリタテハの幼虫 | トップページ | 巻貝と二枚貝の幼生 »

海のプランクトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/49663054

この記事へのトラックバック一覧です: クモヒトデの一種の幼生:

« ルリタテハの幼虫 | トップページ | 巻貝と二枚貝の幼生 »