« クズノチビタマムシの幼虫? | トップページ | オオホシカメムシとフクログモの一種 »

2010年10月30日 (土)

キイロテントウ

クワの葉の裏で脱皮殻につかまっていたキイロテントウです。

_dsc1116
すでに背中の黒紋もはっきりしているので羽化後だいぶ経っているのでしょう。
後翅を伸ばす仕事も済ませた後のようです。


_dsc1160
周りの葉でも幼虫・成虫・蛹がたくさん見つかりました。
10月末としては 大変寒い日でしたが、この虫が今頃羽化してくるとは知りませんでした。

(2010年10月27日・明石公園)

|

« クズノチビタマムシの幼虫? | トップページ | オオホシカメムシとフクログモの一種 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/49882651

この記事へのトラックバック一覧です: キイロテントウ:

« クズノチビタマムシの幼虫? | トップページ | オオホシカメムシとフクログモの一種 »