« カニムシの一種 | トップページ | キボシアシナガバチ »

2011年2月17日 (木)

ツヤケシヒメホソカタムシ

体長2.2mmほどの小さな甲虫です。林床の落ち葉めくりをしていると出てきました。

_dsc0844
ホソカタムシ科のツヤケシヒメホソカタムシのようです。図鑑の解説には前胸背板中央基部のX字型の隆起が特徴とあります。

_dsc0847
平べったい体つきは普段樹皮の下などで生活しているからでしょう。撮影しているとゆっくりと歩き始めました。

(2011年2月4日・明石公園)

|

« カニムシの一種 | トップページ | キボシアシナガバチ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/50893961

この記事へのトラックバック一覧です: ツヤケシヒメホソカタムシ:

« カニムシの一種 | トップページ | キボシアシナガバチ »