« オドリバエ科の一種 | トップページ | トゲキジラミ »

2011年4月28日 (木)

ツツジコブハムシ

ツツジの葉にいました。

_dsc7510
同属のムシクソハムシと酷似していて腹面を見ないと区別できないそうですが、ツツジで見つけたのでツツジコブハムシとしておきます。体長はちょうど3mmです。

_dsc7532
顔は案外普通です。
この種の産卵の様子を捉えた写真をそらさんのブログで見られます。

(2011年4月22日・明石公園)

|

« オドリバエ科の一種 | トップページ | トゲキジラミ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

そらさんの画像を見てきました・・・・。糞といっても半消化物のようなので、産卵のために作られた保護材と言って良いように思います。それにしてもこの量は、1個を包むのに必要としても、体に比べると半端な量じゃあないですねー。虫はスゴイ。

投稿: ezo-aphid | 2011年4月28日 (木) 09時12分

ezo-aphidさん、こんばんは。
私もそらさんの画像を見たときは驚きました。ハムシ類が卵を糞で包んで産卵する様子はたまに見かけますが、面白い習性ですね。

投稿: おちゃたてむし | 2011年4月28日 (木) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/51513414

この記事へのトラックバック一覧です: ツツジコブハムシ:

« オドリバエ科の一種 | トップページ | トゲキジラミ »