« オオハリアリ | トップページ | コフナガタハナノミ »

2011年5月26日 (木)

ヒメマルカツオブシムシ

シモツケの花に集まるヒメマルカツオブシムシです。

_dsc2966
大きさにかなりばらつきがあります。

_dsc0689
これは大型の個体で、体長3mmちょっとあります。さかんに蜜腺を舐めています。

_dsc0736
きっちりと敷き詰められたような鱗粉がきれいです。三毛猫と同じ配色ですね。

(2011年5月17日・明石公園)

|

« オオハリアリ | トップページ | コフナガタハナノミ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

綺麗なヒメマルですね。すれていないところを見ると、そちらでは出始めなのかな。
私の中では、大きいのがメスで小さいのがオスということになってます。
ヒメマルを採取していると、やたら栗色だったりなんか模様がちがうなぁという個体がたまにいて、
もしかしたら別の種類がまぎれているのか!?と思うことがあります。

投稿: むいむいのお時間 | 2011年5月27日 (金) 00時13分

むいむいのお時間さん、おはようございます。
以前に撮った交尾中の写真にはほぼ同じ大きさのペアが写っているので、必ずしもメスの方が大きいわけではないと思います。でもそういう傾向はあるのかもしれません。
色模様も赤味の強いのや灰色に近いのや、ばらつきが大きいようですね。しかし甲虫図鑑には間違えそうなほどよく似た種は出ていないので、私は全部ヒメマルだということにしています。

投稿: おちゃたてむし | 2011年5月27日 (金) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/51771335

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメマルカツオブシムシ:

« オオハリアリ | トップページ | コフナガタハナノミ »