« マスダアラカシタマバチの産卵(改題) | トップページ | ミズアブ科の一種(Microchrysa sp.) »

2011年5月11日 (水)

シモフリコメツキの一種

毎年今頃になると出てくる大型のコメツキムシです。

_dsc2690
ヤエムグラの上を歩いていました。何かこの植物に関係があるのか、他に理由があるのかはわかりませんが、見つけるのはいつも同じ公園の、この一面にヤエムグラの繁茂した場所です。

_dsc2669
同じ個体。脚を踏み外して思わず(?)翅を拡げたところです。

_dsc2702
すぐ近くにいた別個体。色や光沢がやや違って見えるのは、体表の毛が抜け落ちて少なくなっているためでしょう。
手元の甲虫図鑑にはシモフリコメツキとヒメシモフリコメツキ、ネットを検索すると更にヨコヅナシモフリコメツキ、オオシモフリコメツキ(これは「ヒメ」と同種?)とよく似た種がいくつかあって、私には違いがよくわからないので判断はあきらめました。体長は上の2個体とも約21mmです。

(2011年5月2日・明石公園)

|

« マスダアラカシタマバチの産卵(改題) | トップページ | ミズアブ科の一種(Microchrysa sp.) »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/51639484

この記事へのトラックバック一覧です: シモフリコメツキの一種:

« マスダアラカシタマバチの産卵(改題) | トップページ | ミズアブ科の一種(Microchrysa sp.) »