« ミズアブの一種(Wallacea ?albiseta)(改題) | トップページ | ナシヒメシンクイ »

2011年9月21日 (水)

マルツノゼミ

イヌビワで見つけたマルツノゼミです。

_dsc7670
マルツノゼミかオビマルツノゼミかでちょっと迷ったのですが、翅の「帯」が見えないようなので前者で合っていると思います。

_dsc7678
この場所ではそう頻繁に見る虫ではありませんが、1匹見つけると同じ木で何匹も見つかることが多いようです。多くは葉ではなく細い枝や葉柄にとまっています。

_dsc7682
顔です。ピントが外れていますが、単眼は二つあるようです。

(2011年9月13日・明石公園)

|

« ミズアブの一種(Wallacea ?albiseta)(改題) | トップページ | ナシヒメシンクイ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

おちゃたてむしさん、こんばんは。
イラクサギンウワバではezo-ahidさん共々お世話になりました。

マルツノゼミですか〜良い形ですよね。
ツノゼミの造形、大好きなんですが、一度も撮れてないんです。
イヌビワで撮られたとのことですが、何か見つけ出すポイントはありますか?

投稿: BABA | 2011年9月21日 (水) 20時22分

BABAさん、こんばんは。
今思い出せるところでは、アカメガシワやマテバシイでも見ているので、あまり樹種は選ばないのではないかと思います。
ポイントというほどでもないですが、いずれも太い枝や葉面ではなく、水分の多そうな若い枝や葉柄のつけ根あたりにとまっていることが多いようです。
一度探してみてください。

投稿: おちゃたてむし | 2011年9月21日 (水) 20時45分

ツノゼミいいですね。私もまだ見たことがないので、あこがれです。
イメージトレーニングはしているのですが。葉裏はよく探すのですが、
茎は少しおろそかになっています。派手な角を持った虫に会ってみたいです。
やはり、ピョンと跳びますか。

投稿: tukik | 2011年9月22日 (木) 22時53分

tukikさん、おはようございます。
この仲間で見たことがあるのは他にはトビイロツノゼミくらいで、典型的な立派な角を持ったツノゼミは私もまだ見たことがありません。
警戒した時の動きはヨコバイ類に似ていて、近づくとまず枝の反対側に廻り込み、やがてジャンプして逃げるということが多いようです。

投稿: おちゃたてむし | 2011年9月23日 (金) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルツノゼミ:

« ミズアブの一種(Wallacea ?albiseta)(改題) | トップページ | ナシヒメシンクイ »