« トビムシ3種 | トップページ | アシナガバエ科の一種(Medetera sp.)(改題) »

2012年1月14日 (土)

ヌカカ科の一種

引き続き落ち葉めくりの拾いものです。ヌカカ科の一種のオスでしょう。BABAさんのブログで紹介されていたものとよく似ていて、同種かも知れません。

_dsc5576

_dsc5583
光が当たるとすぐに歩き始めて、思うように撮れません。翅に細かい毛が生えていて、翅脈を判別するのも難しそうです。体長2.4mmほどです。

(2011年12月31日・明石公園)

|

« トビムシ3種 | トップページ | アシナガバエ科の一種(Medetera sp.)(改題) »

双翅目」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
明日朝に載せようと思っていたのですが、同じ場所で♀らしきものを撮影しました。♀で無ければ意味の無い考察になるのですが、その翅脈をみると「Manual of Nearctic Diptera vol 1」の398項の全体図のある”Forcipomyia (Forcipomyia) bipunctata (Linnaeus).”に辿り着きました。ご参考までに。(迷宮の案内人の私ですので話半分に聞いて下さい(^^;;

投稿: BABA | 2012年1月14日 (土) 08時42分

BABAさん、こんばんは。
メスが見つかったとは素敵です。同種ならいいですね。
MNDは覗いてみたのですが、なにぶん私の写真では翅脈のはっきりしない部分が多くて断念していました。ただ見える範囲ではForcipomyia属乃至Atrichopogon属に近いように思います。
明朝の記事を楽しみにしています。

投稿: おちゃたてむし | 2012年1月14日 (土) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヌカカ科の一種:

« トビムシ3種 | トップページ | アシナガバエ科の一種(Medetera sp.)(改題) »