« ナシミドリオオアブラムシの孵化 | トップページ | コナジラミの一種と脱出に失敗した寄生バチ »

2012年3月 9日 (金)

クモガタテントウ

この辺ではよく見かけるテントウムシですが、手元の図鑑に載っていないので最近まで名前を知りませんでした。1984年に初めて見つかった北米からの移入種だそうで、翌年発行の甲虫図鑑には間に合わなかったのでしょう。

_dsc2695

_dsc2705
体長2.5mmほどの小さなテントウです。歩道わきのヘデラの葉をめくってみると見つかりました。うずくまっていたのがフラッシュを浴びると触角を伸ばし、歩き始めました。

(2012.02.28・神戸市中央区)

|

« ナシミドリオオアブラムシの孵化 | トップページ | コナジラミの一種と脱出に失敗した寄生バチ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

初めて見ました。
であうことがあったら嬉しいです。

投稿: aopen_z | 2012年3月10日 (土) 16時00分

aopen_zさん、こんばんは。
少なくとも関東から関西にかけては普通種になっているようなので、ご覧になる機会はあると思います。ただかなり小さいです。

投稿: おちゃたてむし | 2012年3月10日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/54176278

この記事へのトラックバック一覧です: クモガタテントウ:

« ナシミドリオオアブラムシの孵化 | トップページ | コナジラミの一種と脱出に失敗した寄生バチ »