« ヒメバチ科の一種(Lissonota sp.)(改題) | トップページ | トゲツヤイシアブの羽化 »

2012年7月 8日 (日)

トゲヒゲヒメカミキリ

先日のオオシロカミキリに続いて初めて見る種のカミキリムシです。甲虫図鑑で調べるとトゲヒゲヒメカミキリのようです。この写真では見えませんが触角第3~5節の先端に棘が確認できるのでオスでしょう。ただし保育社の図鑑にはオスの触角の長さは体長の2.5倍とありますが、これは1.5倍の間違いではないかと思います。

_dsc6045

_dsc6043

_dsc8615
トゲヒゲヒメ・・・とは舌を噛みそうですが、他にトゲヒゲトビイロカミキリと言う和名もあります。体長約14mmで、アラカシの幹にいました。

(2012.06.26・明石公園)

|

« ヒメバチ科の一種(Lissonota sp.)(改題) | トップページ | トゲツヤイシアブの羽化 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

初めまして!神戸市北区在住のオフェンダーと申します。
カミキリメインで採集している34歳です。

私も先週トゲヒゲトビイロカミキリを北区で採集したのですが
過去の記録を調べると淡路島にしか生息していないとのことでした。「兵庫県のカミキリムシ」2001年にもそう明記しております。
私は本州の兵庫県側で初採集ではないか?と思い色々調べていたのですがその時このHPに出会いました。
詳細な発表がされていないのであれば機関紙などに発表しようと思っていたのですが
このHPの主さんのほうが先に採集されているので色々お話してみたいと思い書き込みしました。

一度メールでお話できたら幸いなのですが・・・どうでしょうか?


では失礼します

投稿: オフェンダー | 2012年8月 1日 (水) 21時44分

オフェンダーさん、はじめまして。
これまで見たことがない種だとは思ったのですが、私が見ていない普通種はいくらでもあるので、これがこのあたりでは珍しい種だとは気付きませんでした。採集もしていません。お役に立てるかどうかわかりませんが、とりあえずメールさせていただきます。

投稿: おちゃたてむし | 2012年8月 2日 (木) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/55145845

この記事へのトラックバック一覧です: トゲヒゲヒメカミキリ:

« ヒメバチ科の一種(Lissonota sp.)(改題) | トップページ | トゲツヤイシアブの羽化 »