« ムネアブラムシの一種? | トップページ | ムナボシヒメグモ »

2012年11月15日 (木)

カスミカメムシ科・Pantilius tunicatus(改題)

* 2012.11.15・追記とタイトル変更 *

最初「カメムシの一種」といういい加減な表題で出していたのですが、ハンマーさんから早速種名を教えていただきました。カスミカメムシ科のPantilius tunicatus (Fabricius, 1781)という種で、大陸からの移入種だそうです。詳しくはハンマーさんのコメントと、その中のリンク先のカメムシBBSの記事をご覧下さい。

漠然としたタイトルですが、手持ちの図鑑には見当たらず、科の見当もつけかねています

_dsc9132

_dsc9148

翅端まで約11mm。長年通い慣れた公園でこの大きさの初見のカメムシは久しぶりです。

(2012.11.08・明石公園

|

« ムネアブラムシの一種? | トップページ | ムナボシヒメグモ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

おちゃたてむしさん、おはようございます。
 お写真のカメムシはカスミカメムシ科のPantilius tunicatus (Fabricius, 1781)だと思います。近くにハンノキはありませんでしたでしょうか?ハンノキの雄花序に集まる性質があります。大陸からの移入種だろうとのことで、あちらではド普通種だそうです。非公式ですが、ハンノキオオカスミカメという和名がつきそうです。出る出ると噂されながらなかなか出ないカメムシ図鑑の第3巻には掲載されるのではないでしょうか?
 以前カメムシBBSで話題になったことがあります。当初の記事はサーバートラブルで消失してしまったようですが、その後、少し話しが出たスレッドのURLを貼っておきますので、ご参照ください。
 出勤前ですので、これで失礼します。
http://flatbugs.org/kamebbs/bbs.cgi?list=pickup&num=4611#4611

投稿: ハンマー | 2012年11月15日 (木) 07時35分

ハンマーさん、こんばんは。
カスミカメムシ科でしたか。一応疑ってはみたのですが触角が太いし脚も短いので違うだろうと思っていました。ご紹介いただいたカメムシBBSのスレッドにあるPantilius tunicatusの標本写真は上の写真によく一致し、この種に間違いないと思います。200年以上前から知られていた種なんですね。ご教示ありがとうございました。
撮影した公園内でハンノキを見た記憶はないのですが、どこか近くにあるのかも知れません。気をつけておきます。
随分以前に話題になっていたようですが、当初の記事の「有馬富士公園からの記録」はハンマーさんのものだったんでしょうね。消えてしまって残念です。
折も良く、本日のカメムシBBSに噂のカメムシ図鑑・第3巻発売の速報が出ていました。貧乏人にはちょっと高価ですが、無理して買うことになりそうです。

投稿: おちゃたてむし | 2012年11月15日 (木) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/56116638

この記事へのトラックバック一覧です: カスミカメムシ科・Pantilius tunicatus(改題):

« ムネアブラムシの一種? | トップページ | ムナボシヒメグモ »