« ヒラタハネカクシ | トップページ | チビカクコガシラハネカクシ »

2012年12月30日 (日)

ハネカクシ科の一種(Lispinus sp.)

* 2012.12.30・追記とタイトル修正 *

 フッカーSさんからLispinus属として良いだろうとご助言をいただいたので、タイトルに属名を加えました。詳しくはコメントをご覧下さい。

朽ち木の樹皮下で見つけたハネカクシの2ですが、種名は不明です。図鑑やネット画像かLispimusLispinus属あたりが怪しいと思っているのですが、どちらにもぴったり合うものが見つかりません。体長は約4mmです。

_dsc0787

_dsc08132

_dsc0774


(2012.12.24・学が丘北公園)

|

« ヒラタハネカクシ | トップページ | チビカクコガシラハネカクシ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

こちらでも最近ハネカクシの採集が多く、北隆館の昆虫大図鑑・甲虫編のハネカクシのページを丸ごとコピーしていたので、さっそく見てみました。その結果、ご推察のLispinus属(mじゃなくてnです)に属するナガチビホソハネカクシ(Lispinus jambar)の説明に、ほぼ一致するような気がしました。ネット上ではナガチビホソハネカクシの画像は見当たりませんが、同属の仲間の画像(海外のもの)は3~4種ほど見つかり、いずれも特徴が酷似(ほぼ一致と言って良いくらい)しています。そのため、属はLispinus属で合ってると思うのですが、北隆館の図鑑ではナガチビホソハネカクシの分布域は「奄美・沖縄・石垣島・西表島」となっており、これ以外のLispinus属は掲載されていませんでした。可能性としてはナガチビホソハネカクシor他の同属の未掲載種、あるいは海外からの移入種などが考えられますので、とりあえずは「Lispinus sp.」としておくのが良さそうです。
ちなみに、ネットを検索するとコチビホソハネカクシやチビホソハネカクシがLispinus属として出てきたりしますが、北隆館の図鑑ではそれぞれNeolosus属・Nacaeus属となってます。このあたり、分類が混乱しているのか図鑑の記載の方が誤りなのかは分かりませんが、コチビホソが2.5ミリ内外、チビホソが3ミリ内外という解説を信じて対象からは外しました。

投稿: フッカーS | 2012年12月30日 (日) 15時15分

フッカーSさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。私が参照した甲虫図鑑は保育社の方で、Lispinus属(すみません、綴りを間違えていました)からは2種、チビホソハネカクシL.impressicollis とコチビホソハネカクシ L.aper の2種が掲載されています。私が撮影した数枚の写真を調べるとチビホソの説明に細部までよく一致するのですが、やはり体長(2.5~3mm)が合わないので別種だろうと考えていました。しかし改めて体長を検討すると、上の写真では体を曲げているのを大きく見積もり過ぎたようで、体が真っ直ぐな状態の別カットから計算し直して約3.8㎜と出ました。また別個体では3.5mm足らずのものも写っています。これでも記載よりかなり大きいわけですが、図鑑の写真を見れば乾燥のためか腹部が若干縮んでいるようにも見え、標本に基づいた体長の見積もりが生時よりやや小さくなっているということも考えられます。ということでこの写真の種はチビホソハネカクシそのものではなかという考えに傾いてきたのですが、やはり体長の差が気になりますし、他にも似た種が存在する可能性もありそうなので、お勧めに従って「Lispinus sp.」としておきたいと思います。

投稿: おちゃたてむし | 2012年12月30日 (日) 21時00分

I hope that you don't mind me writing to you in English.
I’m writing to ask if it were possible for the St Helena National Trust to use your photographs of Lispinus sp on the http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-9f94.html website for an identification guide I am writing for the insects of Saint Helena, an island in the South Atlantic. We have Lispinus hintzi there and it is the only/one of only X species of the subfamily Osoriinae there and the only subfamily for which one for which we don’t have an illustration. We would use the picture to illustrate the general appearance of beetles of the genus.

I’m afraid we have no budget and can’t offer to pay for illustrations - I’m preparing it on a voluntary basis - but we’d acknowledge you as photographer in the guide in any way you wish. The guide will initially be produced as a web-based identification aid and may, in the future, might be turned into a handbook, any proceeds of the sale of which will be put towards the St Helenian Trust’s invertebrate conservation work on the island.

I do hope that you can help

With kind regards

Roger

Dr Roger S. Key
The Old Black Bull
Carthorpe
Bedale
North Yorkshire
DL8 2LD
United Kingdom
((044)(0)1845 567292 mb 07751 440813 skype roger.key4
e-mail key_r_s@yahoo.co.uk
Linked In profile http://www.linkedin.com/pub/dr-roger-key/41/827/29
photographs website http://flickr.com/photos/roger_key/

投稿: Roger Key | 2016年3月 8日 (火) 02時32分

Dear Dr. Key,
I will contact by e-mail. Please wait for a little while.

投稿: おちゃたてむし | 2016年3月 8日 (火) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/56422982

この記事へのトラックバック一覧です: ハネカクシ科の一種(Lispinus sp.):

« ヒラタハネカクシ | トップページ | チビカクコガシラハネカクシ »