« カタカイガラムシの一種 | トップページ | ノミコバチ科の一種(Elasmus sp.) »

2012年12月10日 (月)

モッコクトガリキジラミ♂

トガリキジラミにしてはずんぐりした体型に見覚えがあると思ったら、1月に掲載したモッコクトガリキジラミによく似ていて、同種と思われます。お尻の先の形を見れば雄のようです。前回の個体は羽化直後だったらしく全身オレンジ色で、翅の黒斑もうっすらとしら見えませんでしたが、今回のものは充分黒化しています。体長約2.4mm、翅端まで4.4mmです。

_dsc4984

20121129_mokkokutogarikijirami
2枚目は、2カットの深度合成です。
1月の記事で種名を教えていただいたtrioza-bagus! さんからのコメントによれば、「この種は原産地が沖縄で植物について全国に広がっており、関東では公園の植え込みにモッコクがあればまずいます」ということです。その他形態的な特徴や原記載については同じ記事にtrioza-bagus! さんやezo-aphidさんからの詳しいコメントがあります。

(2012.11.29・明石公園)

|

« カタカイガラムシの一種 | トップページ | ノミコバチ科の一種(Elasmus sp.) »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/56290383

この記事へのトラックバック一覧です: モッコクトガリキジラミ♂:

« カタカイガラムシの一種 | トップページ | ノミコバチ科の一種(Elasmus sp.) »