« ニッポンオナガコバチ♀とイセリアカイガラムシ | トップページ | チャタテムシの幼虫 »

2013年3月 8日 (金)

ユスリカの一種

2週間ぶりの虫撮りだというのに虫がいません。葉裏や木の幹などでやたらに目に付くのは体が黒一色の小型のユスリカばかり。多分複数の種が混じっているんでしょうが、どれも同じに見えて撮る気にもなりません。その中で少し体色の違うものがいたのでそれだけ撮ってきました。

_dsc1146

_dsc1148

_dsc11612
体長約2.5mmです。

(2013.03.05・明石公園)
 

|

« ニッポンオナガコバチ♀とイセリアカイガラムシ | トップページ | チャタテムシの幼虫 »

双翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

私のところも似たような状況で、虫の絶対数は多くないように感じています。
ただ、そうは言っても今年になって初めて撮ったムシも20種類近くいるので、いつも見掛ける虫の数が特に少ないのが原因のようです。
だいぶ春らしくなってきたので、直に虫の数も増えてくるでしょうから、もう少しの辛抱でしょうかね。

投稿: そら | 2013年3月 8日 (金) 20時51分

そらさん、こんばんは。
2ヶ月ちょっとで「新種」が20種近く、とは立派ですね。特に数えてはいませんが、私はとても及びそうもありません。
今頃の季節は越冬昆虫探しにはもう遅い感じだし、かと言って活動を始めた虫はまだ少ないし、どうも中途半端で苦手です。

投稿: おちゃたてむし | 2013年3月 8日 (金) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユスリカの一種:

« ニッポンオナガコバチ♀とイセリアカイガラムシ | トップページ | チャタテムシの幼虫 »