« キアゲハの幼虫 | トップページ | ワシバナヒメキクイゾウムシ? »

2013年6月16日 (日)

トラカミキリ3種

公園の伐採木に来ていたカミキリ3種です。いずれも普通種でトラカミキリの名のついていますが、この仲間はまとめてトラカミキリ族に入れられるそうです。

1.シラケトラカミキリ
歩き回りながら時々立ち止まって産卵していました。体長約9mm。

_dsc29752

_dsc29632

2.エグリトラカミキリ
こいつはただ歩き回っていただけなので、花嫁を探しに来た雄だったのかも知れません。

_dsc3058

3.キイロトラカミキリ
産卵中の雌を撮っているといきなり後から雄がとびかかって来ました。その後はこの体勢のまま産卵と交尾を繰り返していました。体長は雄17mm雌19mmくらいです。

_dsc3103

_dsc3107

_dsc3118

(2013.06.06・学が丘北公園)

|

« キアゲハの幼虫 | トップページ | ワシバナヒメキクイゾウムシ? »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

巷のブログでは、甲虫の出番が多いような気がしますが、私のところでは特にカミキリムシに出会わないです。こう言う小型のカミキリムシも、大型とは違った良さがありますね。
では、何を撮っているのと言われると「色々!」としか答えようが無さそうです(^^)。

投稿: そら | 2013年6月18日 (火) 21時46分

そらさん、おはようございます。
皆さんそれぞれ普段虫を探す場所や好みによって変ってくるんでしょうね。
私の場合は特に開けた草原で撮ることが少ないのでハナバチやバッタ類がほとんど登場していないと思います。
そらさん同様色々撮っているつもりですが、抜けている部分も多いですね。

投稿: おちゃたてむし | 2013年6月19日 (水) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/57601353

この記事へのトラックバック一覧です: トラカミキリ3種:

« キアゲハの幼虫 | トップページ | ワシバナヒメキクイゾウムシ? »