« ゴカイの一種の幼生 | トップページ | ナガコバチ科 Anastatus sp.の産卵 »

2013年7月11日 (木)

ナシグンバイ 産卵?

サクラの葉裏で産卵中ではないか思われるナシグンバイを見つけました。

_dsc4673
体の後部を下げた格好が通常の静止姿勢と違います。

_dsc4680
横から見ると腹端が葉面に接触しているように見えますが、実際に産卵しているのかどうかは確認出来ません。

_dsc46832
しつこく撮影しているうちに警戒したのか立ち去ってしまいました。

_dsc46882
後にはタール状の排泄物のようなものが葉面に不規則に残されていますが、あちこちに噴火口のような突出部が見えます。“火口”の直径は0.1mmくらい。これがナシグンバイの卵の“蓋”か、あるいはこの下に卵が埋まっているのだろうと推測しているのですが、ネット上でも裏づけになる画像が見つかりません。
この噴火口の蓋が開いて幼虫が出た跡と思われる状態を3年前の記事に出しています。一度孵化の瞬間を捉えたいと思うのですが、いつになるやら・・・。

(2013.07.10・神戸市中央区)

|

« ゴカイの一種の幼生 | トップページ | ナガコバチ科 Anastatus sp.の産卵 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/57767219

この記事へのトラックバック一覧です: ナシグンバイ 産卵?:

« ゴカイの一種の幼生 | トップページ | ナガコバチ科 Anastatus sp.の産卵 »