« イカダケイソウ Bacillaria ?paradoxa の運動 | トップページ | ナシグンバイ 産卵? »

2013年7月10日 (水)

ゴカイの一種の幼生

以前に出したフサゴカイの一種の幼生と同じように両端の開いた棲管に入っているゴカイ類の幼生です。
前のフサゴカイの
棲管は珪藻の殻をつづり合わせた硬質なものでしたが、今回のは軟らかくぶよぶよしています。同じフサゴカイ科に属するのかどうかはわかりませんが、棲管の中での動きは同じで、時折体を反転させたり、また尾端を頭の横まで持ってきて糞をしたりしています。

_dsc3942

_dsc3948

_dsc3951

ちょっとピントが外れていて分かりにくいのですが、動画では頭の横で糞を排出するところも見られます。

(2013.06.27・西舞子海岸で採集)
 

|

« イカダケイソウ Bacillaria ?paradoxa の運動 | トップページ | ナシグンバイ 産卵? »

海のプランクトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/57761109

この記事へのトラックバック一覧です: ゴカイの一種の幼生:

« イカダケイソウ Bacillaria ?paradoxa の運動 | トップページ | ナシグンバイ 産卵? »