« ヤママユの触角 | トップページ | ツマグロスケバの幼虫 »

2013年8月17日 (土)

アオバハゴロモの羽化

ニセアカシアの葉の裏で羽化途中のアオバハゴロモを見つけました。
しばらく前から綿状のワックスに包まれた幼虫や羽化後の成虫、羽化殻などはいくらでも見ていたのですが羽化してくるところを見たのは初めてです。恐らく、普通なら明るくなる前に羽化を終えてしまうのが何かの理由で遅れていたのでしょう。
葉を引っくり返して撮っているのでちょっと不自然ですが、この姿勢でも無事に翅を伸ばしていました。

_dsc7583

_dsc75892
背中に亀甲状の線が見えますが何でしょう。

_dsc76272

_dsc7691

(2013.08.03・松陰新田)


|

« ヤママユの触角 | トップページ | ツマグロスケバの幼虫 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/58001092

この記事へのトラックバック一覧です: アオバハゴロモの羽化:

« ヤママユの触角 | トップページ | ツマグロスケバの幼虫 »