« ミカドジガバチ | トップページ | ヒロズコガ科Eudarcia属の一種の幼虫 »

2013年8月 7日 (水)

セマダラコガネを捕えたキイロスズメバチ

キイロスズメバチが一匹、目の前を横切って道端の土手から垂れ下がった木の根の後ろに入って行きました。

_dsc5286
体を丸めて何やらごそごそやっていると思えば・・・。

_dsc52902
セマダラコガネを捕まえていました。

_dsc52962
強力な大顎で獲物を噛み砕いて肉団子にして持って行くところが撮れるかと期待しましたが、ハチが掴まっている根にカメラが触れて揺らしてしまったらしく、獲物を抱えたまま飛び去ってしまいました。

(2013.08.01・再度谷)


|

« ミカドジガバチ | トップページ | ヒロズコガ科Eudarcia属の一種の幼虫 »

膜翅目」カテゴリの記事

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/57946261

この記事へのトラックバック一覧です: セマダラコガネを捕えたキイロスズメバチ:

« ミカドジガバチ | トップページ | ヒロズコガ科Eudarcia属の一種の幼虫 »