« ユキヤナギアブラムシ | トップページ | アカサシガメ »

2013年10月19日 (土)

カスミカメムシの一種・幼虫

2年前にヌルデの葉の裏で見つけたものと同じ種でしょう。比較的大型のカスミカメムシの幼虫だと思いますが、成虫になればどんな姿になるのかが分かりません。こちらの方が齢が進んでいるようで体長も大きく(前回の約2mmに対し約3.4mm)、翅芽も伸びています。昨日の記事に出したユキヤナギアブラムシが繁殖したシャリンバイの葉いたので、このアブラムシを捕食していたのかも知れません。

_dsc1724

_dsc1725

_dsc17282
なぜか口吻を伸ばしたまま歩き回っていました。

(2013.10.08・明石公園)

|

« ユキヤナギアブラムシ | トップページ | アカサシガメ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/58415665

この記事へのトラックバック一覧です: カスミカメムシの一種・幼虫:

« ユキヤナギアブラムシ | トップページ | アカサシガメ »