« ネコハエトリ♀ | トップページ | カスミカメムシの一種・幼虫 »

2013年10月18日 (金)

ユキヤナギアブラムシ

シャリンバイの葉の裏でアブラムシの有翅虫が羽化していました。
多分ユキヤナギアブラムシだと思います。

_dsc16542

_dsc16582

_dsc16712
体が小さいせいか翅が伸びるのは早く1枚目を撮ってから3分足らずでこの状態になりました。

_dsc17032
有翅幼虫、体長約1.3mm。

_dsc17082
上に同じ。

_dsc16802
ちょっと痩せていますが成虫でしょうか。体長約1.4mm。

_dsc17432
体長0.6から1mmくらいの幼虫たち。褐色のは寄生バチにでもやられたんでしょうか。

* 2013.10.19・追記 *
ezo-aphidさんから、最後の写真の褐色の幼虫は別種(??ハゼアブラムシ)が混じったものだろうと教えていただきました。

(2013.10.08・明石公園)

|

« ネコハエトリ♀ | トップページ | カスミカメムシの一種・幼虫 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ユキヤナギであっているだろうと思います。わりと多種の植物に寄生し、(養分供給の多い)生育伸長部にコロニーを作ります。しっぽ(尾片)が指状に突出してるのは成虫ですが、この個体の角状管は標準よりやや長めですねー。褐色の幼虫は、別種(??ハゼアブラムシ)が混じったもののようです。

投稿: ezo-aphid | 2013年10月18日 (金) 21時10分

ezo-aphidさん、おはようございます。
Aphis属を見分けるのは難しいようなので自信がありませんでしたが、ご確認いただいてほっとしました。この時はあまり太った成虫がいなくて、6枚目の個体も成虫にしては貧弱な体つきだと思っていたのですが、角状管が体に比べて長いのもそのせいではないでしょうか。褐色の幼虫は同じ場所に混じっていたので別種だとは気づきませんでした。いつもありがとうございます。

投稿: おちゃたてむし | 2013年10月19日 (土) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/58409549

この記事へのトラックバック一覧です: ユキヤナギアブラムシ:

« ネコハエトリ♀ | トップページ | カスミカメムシの一種・幼虫 »