« イスノキモンオナガコバチ | トップページ | コナカゲロウ科の一種(Coniopteryx sp.)の幼虫 »

2013年11月10日 (日)

カグヤヒメグモと子どもたち

イヌビワの葉裏にぶら下がった枯葉で、卵のうから出てきた子グモがまどいを作っていました。

_dsc7937_2
卵のうの下には母グモの姿も見えます。

_dsc2711
カグヤヒメグモだと思います。

_dsc2716
卵のうの大きさからすれば子グモはまだ一部しか出てきていないようです。

_dsc27362

_dsc27492
子グモの体長は0.6か0.7mmくらい。変態をする昆虫と比べると、こんなに小さくても立派にクモの形をしているのが不思議です。

(2013.11.08・明石公園)

|

« イスノキモンオナガコバチ | トップページ | コナカゲロウ科の一種(Coniopteryx sp.)の幼虫 »

クモ類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カグヤヒメグモと子どもたち:

« イスノキモンオナガコバチ | トップページ | コナカゲロウ科の一種(Coniopteryx sp.)の幼虫 »