« ウズムシの仲間?2種 | トップページ | エビ類のミシス期幼生 »

2014年3月24日 (月)

カイアシ類の一種(カラヌス目)と寄生虫?

大きい方はカイアシ類のカラヌス目(ヒゲナガケンミジンコの仲間)だと思います。その横にくっついているワラジムシのような格好のものがひょっとしたら寄生虫かと思ったのですが、よく分かりません。

_dsc04682
シャーレの上から実態顕微鏡で覗いていて、この大型のケンミジンコがなにやら小さい奴を背中にくっつけたまま泳ぎ回っているのを見つけました。ケンミジンコ類は水中を
活発に飛び回るように運動するので、それでも振り落とされずにしっかりしがみついているのを見ててっきり寄生虫だと思ったわけですが、カバーガラスで押さえられたせいで離れてしまったようです。

_dsc04932
もしかしたらコバンザメのような単なる便乗者なのかも知れません。

(2014.03.18・西舞子海岸)

|

« ウズムシの仲間?2種 | トップページ | エビ類のミシス期幼生 »

海のプランクトン」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、画像の転載許諾を頂けたらと思いまして問い合わせしました。カイアシ類に寄生するヤドリムシの画像2枚を私が書いているブログ( http://coccoli.hateblo.jp/ )に転載してよろしいでしょうか?カイアシ類を題材にして書いているブログです。

投稿: | 2016年1月20日 (水) 09時55分

はじめまして。
このひっつき虫はヤドリムシと言うんですか。やっぱり寄生虫なんですね。
Copepoda/Epicarideaで検索するとよく似た画像が見つかりました。
ブログ拝見しました。転載の件は了解です。出所は明記しておいて下さいね。
私は素人の物好きでこんなものを撮っていますが、名前からなにから分からないことばかりです。何かお気づきの点がありましたらご教示いただければ幸いです。よろしくお願いします。

投稿: おちゃたてむし | 2016年1月20日 (水) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/59349517

この記事へのトラックバック一覧です: カイアシ類の一種(カラヌス目)と寄生虫?:

« ウズムシの仲間?2種 | トップページ | エビ類のミシス期幼生 »