« ウサギワムシの一種(Lepadella sp.) | トップページ | ブチミャクヨコバイ亜科の一種・幼虫 »

2014年5月15日 (木)

ヒラタハナムグリ・産卵?

立ち枯れのコナラに妙な姿勢でとまっている甲虫を見つけました。

_dsc6184
普段花を訪れているのをよく目にするヒラタハナムグリです。
樹皮に開いた虫抗の一つに腹端を差し込んでいて産卵行動なのではないかと思いますが、穴の中の様子が見えないのではっきりしません。

_dsc61932
保育社の甲虫図鑑には♀は朽木にいるとあります。おそらくそこで産卵し幼虫はその中で育つのでしょう。

_dsc6195
反対側から見てもやはり腹端の様子がよく見えません。

_dsc62142
同じ姿勢のまま全く動かないのでひょっとして死んでいるのかと思ってつついてみると、ずるずると穴の中に後ずさりして行きました。

_dsc62182

(2014.05.08・学が丘北公園)

|

« ウサギワムシの一種(Lepadella sp.) | トップページ | ブチミャクヨコバイ亜科の一種・幼虫 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/59645829

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラタハナムグリ・産卵?:

« ウサギワムシの一種(Lepadella sp.) | トップページ | ブチミャクヨコバイ亜科の一種・幼虫 »