« オカモトトゲエダシャクの幼虫 | トップページ | ヒメバチの一種(Triancyra sp.)♂(改題) »

2014年5月23日 (金)

クヌギカスミカメ終齢幼虫

コナラの幹を歩いていたカスミカメムシの幼虫です。体長がほぼ6mmもあるのでカスミカメムシとしては比較的大型ですが、このあたりではそれらしい成虫に心当たりがありません。そこで「日本原色カメムシ図鑑・第2巻」でカスミカメの写真を順に眺めていくと、クヌギカスミカメ終齢幼虫としてよく似たものが出ていました。成虫の体長が6.3-7.1mmとされているので大きさにも矛盾はありませんから、おそらくこの種でしょう。
さらにこの種名で検索すると、syayuzinさんの
写苦撮虫にやはり終齢と思われる個体が掲載されていました。これも下の写真とそっくりなのですが、驚いたことに4年前のその記事に私がコメントを入れていました。憶えていないものですね。

_dsc67042

_dsc67242

(2014.05.08・学が丘北公園)

|

« オカモトトゲエダシャクの幼虫 | トップページ | ヒメバチの一種(Triancyra sp.)♂(改題) »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/59689898

この記事へのトラックバック一覧です: クヌギカスミカメ終齢幼虫:

« オカモトトゲエダシャクの幼虫 | トップページ | ヒメバチの一種(Triancyra sp.)♂(改題) »