« ミカンコハモグリ?(Phyllocnistis ?citrella)(改題) | トップページ | シオヤアブ・♂を食う♀ »

2014年8月 6日 (水)

ウスイロカモドキサシガメ

シャクナゲの葉の裏にいたウスイロカモドキサシガメ Tridemula ishiharai です。
この種も当ブログでは2度目の登場ですが、前回は冬期の越冬個体だったし、そう度々目にするものでもないということでご勘弁願います。

_dsc6773
体長は7mmほどですが脚や触角が非常に長く、APS-Cサイズ(23.6×15.8mm)の等倍撮影でも画面からはみ出してしまいました。

_dsc2483
このあたりでも時々見るマダラカモドキサシガメ属(Empicoris)と違って脚や触角に環状紋がほとんどありません。

_dsc24752
この前脚を真横から撮りたかったのですが強く反り返った葉の縁が邪魔になって無理でした。

_dsc24952
冬場と違って数枚撮るうちに歩き始めてしまいました。

_dsc25032
前脚はカマキリに似ていますがあのような強力な棘はありません。獲物を捕らえた場面を一度見たいものです。

(2014.07.29・森林植物園)

|

« ミカンコハモグリ?(Phyllocnistis ?citrella)(改題) | トップページ | シオヤアブ・♂を食う♀ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/60108745

この記事へのトラックバック一覧です: ウスイロカモドキサシガメ:

« ミカンコハモグリ?(Phyllocnistis ?citrella)(改題) | トップページ | シオヤアブ・♂を食う♀ »