« ケオビアリモドキ | トップページ | モモブトトビイロサシガメ »

2014年12月25日 (木)

ハネナシナガクチキ

昨日に続き、海岸の石の裏にくっついていた小甲虫です。
細長いひょうたん型のこの体型、以前に一度撮った記憶があって種名も調べたはずなのですがその写真がどこにあるか思い出せず、また一から調べなおすことになりました。ナガクチキムシ科のハネナシナガクチキで合っていると思います。
学名がNipponomarolia kobensis ですから多分神戸が基産地なんでしょう。和名の通り後翅が退化して飛べないそうです。

_dsc41652

_dsc41792

_dsc41992
体長約4mm。

_dsc42082
動かないのを幸い、裏面も撮っておきました。小あごひげが長いので触角が2対あるように見えます。

_dsc42132

(2014.12.23・淡路市 松帆海岸)

|

« ケオビアリモドキ | トップページ | モモブトトビイロサシガメ »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/60865497

この記事へのトラックバック一覧です: ハネナシナガクチキ:

« ケオビアリモドキ | トップページ | モモブトトビイロサシガメ »