« トゲトビムシ科の一種 | トップページ | ドウシグモ »

2015年2月16日 (月)

プラタナスグンバイ

外来種のプラタナスグンバイが日本で初めて確認されたのは2001年、愛知県でのことだそうで、今では北海道から九州まで分布を拡げているようです。関西でもとっくに普通種になっているはずですが、実は私はまだ見たことがありませんでした。

_dsc1474
いつもの公園の、日頃ほとんど足を向けない一角にあったプラタナスの樹皮をめくってみると見つかりました。

_dsc8057

_dsc80432_2
同じ Corythucha属だけあってアワダチソウグンバイによく似ています。

_dsc80142

_dsc80092

_dsc80292
上3枚は同じ個体。腹端の形は雄のようです。

_dsc80192

(2015.02.06・明石公園)

|

« トゲトビムシ科の一種 | トップページ | ドウシグモ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

おちゃたてむしさん、おはようございます。
最近の写真は他の惑星からきた生物みたいですね。
昆虫の世界は奥が深いなあ。

来週から始まる写真展、土曜日におじゃましますね。
楽しみにしています。

投稿: ハル | 2015年2月17日 (火) 07時07分

ハルさん、こんばんは。
形の奇妙さで言えばグンバイムシの仲間はトップクラスでしょうね。これがもう少し大きくて数が少なかったら間違いなく世界の珍虫・奇虫の仲間入りが出来ると思うんですが。
写真展、会場の下見がてらお越しいただければと思います。

投稿: おちゃたてむし | 2015年2月17日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/61149323

この記事へのトラックバック一覧です: プラタナスグンバイ:

« トゲトビムシ科の一種 | トップページ | ドウシグモ »