« ギンメッキゴミグモ・幼体 | トップページ | フサカイガラムシ科の一種(Neoasterodiaspis sp.)(改題) »

2015年3月15日 (日)

ツヤカスミカメの一種

2年前の写真です。
当時名前がわからずそのままになってたのですが、去年12月のそよかぜさんの記事で同種と思われる画像が掲載されました。その記事によれば、そよかぜさんも種名が特定できず「カメムシBBS」に尋ねられたところ、最近関西で発見が相次いでいるツヤカスミカメの一種、という回答を得られたということです。
写真の個体は翅端まで約3.7mmで、そよかぜさんの撮られたもの(5mm)よりひとまわり小型ですが、同種で間違いないと思います。過去の写真を調べてみると2003年の1月に須磨の天井川で樹皮下にいたものを撮っていました。

_dsc49002

_dsc49192

(2012.03.19・明石公園)

|

« ギンメッキゴミグモ・幼体 | トップページ | フサカイガラムシ科の一種(Neoasterodiaspis sp.)(改題) »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/61283076

この記事へのトラックバック一覧です: ツヤカスミカメの一種:

« ギンメッキゴミグモ・幼体 | トップページ | フサカイガラムシ科の一種(Neoasterodiaspis sp.)(改題) »