« ヒシガタグモ属の一種・幼体 | トップページ | ウスモンガガンボダマシ(改題) »

2015年3月31日 (火)

クストガリキジラミ

黒いブツブツの出来たクスノキの葉を裏返してみると・・・。

_dsc2628

_dsc0206
クストガリキジラミに寄生されていました。

_dsc02182
これは終齢(5齢)幼虫でしょう。体長約1mm。白いワックスが邪魔ですが、頭部(右側)に赤い複眼が辛うじて見えています。Hepotaさんのところではアルコールでワックスを除いて背面がよく見えるようにしたものや、葉から剥がして撮った腹面の写真が掲載されています。

_dsc02362
これは若齢幼虫でしょうか。体長約0.6mm。

_dsc02502
上とほぼ同じ大きさですが、ちょっと様子が違います。

(2015.03.20・学が丘北公園)

|

« ヒシガタグモ属の一種・幼体 | トップページ | ウスモンガガンボダマシ(改題) »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/61367756

この記事へのトラックバック一覧です: クストガリキジラミ:

« ヒシガタグモ属の一種・幼体 | トップページ | ウスモンガガンボダマシ(改題) »