« ドウガネツヤハムシ | トップページ | アオオニグモ »

2015年5月17日 (日)

ナシミドリオオアブラムシ

このブログでも再三登場願っているナシミドリオオアブラムシですが、今回はちょっと趣向を変えて。
日頃こういう虫を撮影する際は(逃げないのをいいことに)乱暴にもいきなり葉を裏返してしまうので見られないのですが、特に警戒していない時にはこんなふうに後脚を葉面から離してぶら下がっていることが多いようです。6本脚でしがみついているよりこの姿勢の方が多少でもエネルギーの節約になるのか、それとも他に理由があるんでしょうか。
自然な感じを出そうと思ってシャリンバイの葉の表からストロボを焚いてみましたが、日光と違って地面からの反射光もとどかないのでちょっと妙な雰囲気になってしまいました。

_dsc79112
ところでこのアブラムシもやはり甘露を盛大に放出していますが、それを求めてアリが来ているのを見た記憶がありません。なぜでしょうね。

(2015.05.06・明石公園)

|

« ドウガネツヤハムシ | トップページ | アオオニグモ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/61604423

この記事へのトラックバック一覧です: ナシミドリオオアブラムシ:

« ドウガネツヤハムシ | トップページ | アオオニグモ »