« クワノコブコブゾウムシ | トップページ | オオワラジカイガラムシとトビイロケアリ »

2015年5月24日 (日)

オオワタコナカイガラムシ?

イヌビワの葉裏についていたカイガラムシです。

_dsc2047
コナカイガラムシで検索すると、オオワタコナカイガラムシとしてよく似た画像がたくさん出てきました。出現時期や寄主植物にも矛盾はなさそうですが、なにぶんこの手の虫は写真で見る限りはっきりした特長に乏しく、類似種もいるのかも知れないのでタイトルには疑問符をつけておきます。

_dsc2055

_dsc7652
白いナマコ状の卵嚢は長さ3mmから10mmくらい。その先端に一部茶色く見えているのが雌成虫です。黄色い卵がむき出しになっている部分も見えます。体長1.6mmほどの幼虫も見えます。

_dsc7677
これは産卵を始める前の雌成虫でしょうか。体長約3mm。

_dsc77132
卵嚢を一つ剥がしてみました。

_dsc77212
一つの卵の長さは0.3mmほどです。

_dsc77252
母虫は体長約3mm。

_dsc7736
こちらの卵嚢はワックスの出が悪いんでしょうか。

_dsc7743

(2015.05.06・明石公園)


|

« クワノコブコブゾウムシ | トップページ | オオワラジカイガラムシとトビイロケアリ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/61638834

この記事へのトラックバック一覧です: オオワタコナカイガラムシ?:

« クワノコブコブゾウムシ | トップページ | オオワラジカイガラムシとトビイロケアリ »