« ヒトオビアラゲカミキリ | トップページ | ハモリダニの一種 »

2015年6月 1日 (月)

ミドリカミキリ

珍しい種ではありませんが、いつもの街なかの公園では見られないきれいなカミキリムシです。

_dsc2475
交尾中の雌にアシナガアリがちょっかいを出しています。

_dsc24842
ミドリカミキリと言ってもその名のとおり緑色のものからかなり赤みの強いものまで変異があって、またこの写真のようにストロボ光で撮影すると実際より赤っぽく写ることが多いようです。

_dsc9309
近づくと歩いて逃げ回るのですが、背中の雄はしっかりしがみついて離れません。

_dsc93352
雄の顔。

_dsc93472
こちらが雌。

_dsc93222
雌の顔をもう一枚。

(2015.05.26・再度谷)

|

« ヒトオビアラゲカミキリ | トップページ | ハモリダニの一種 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/61674237

この記事へのトラックバック一覧です: ミドリカミキリ:

« ヒトオビアラゲカミキリ | トップページ | ハモリダニの一種 »