« ホソヘリカメムシ | トップページ | コマユバチ科の一種 »

2015年12月22日 (火)

ニレハムシ

このニレハムシは以前の記事で、多数の幼虫がエノキの幹を降りてきて地表で蛹化・羽化している様子を紹介したことがありますが、今回は同じ公園で、アオギリの葉の間に隠れていた成虫です。

_dsc22022

_dsc22112

_dsc22302
お休み中を気の毒でしたが腹面を見るためにひっくり返しました。よく似たサンゴジュハムシは腹面が黄色一色です。

_dsc2232
触角の第2~4節の長さの比も近似種と区別するポイントの一つだそうです。

(2015.12.18・奥須磨公園)


|

« ホソヘリカメムシ | トップページ | コマユバチ科の一種 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/62919311

この記事へのトラックバック一覧です: ニレハムシ:

« ホソヘリカメムシ | トップページ | コマユバチ科の一種 »