« キノコバエ科の一種(Aspidionia sp.) | トップページ | ツヤホソバエ科の一種 »

2016年1月 9日 (土)

マルトビムシの一種・?幼虫

石垣の前にしゃがみこんでお馴染みのクモマルトビムシ科の一種(?Ptenothrix  sp.)を追いかけていたら、ちょっと色の違うのが視野に入ってきました。

Marutobimushi
体長約0.4~0.5mm。綺麗に撮るにはちょっと小さ過ぎます。これで成虫なのか、それともクモマルトビムシ科あるいは他の種の幼虫なのか、見当がつきません。

_dsc4501
いつもの ?Ptenothrix  sp.(体長1.9mm)もいたので、同じスケールで並べてみました。

(2015.12.28・明石公園)

|

« キノコバエ科の一種(Aspidionia sp.) | トップページ | ツヤホソバエ科の一種 »

その他の昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルトビムシの一種・?幼虫:

« キノコバエ科の一種(Aspidionia sp.) | トップページ | ツヤホソバエ科の一種 »