« ツヤホソバエ科の一種 | トップページ | ツヤコバチ科の一種 »

2016年1月11日 (月)

ベッコウマイマイの一種

アベマキの木の下に積もった落ち葉をひっくり返していると、小さなカタツムリが出てきました。いつもならカメラを向けることもなく終わるところですが、落ち葉の下とはいえこの季節に角を出して動き回っているのがちょっと珍しい気がしました。おそらく数日前に降った雨の水がまだ残っていたせいかでしょう。
殻の直径が3mm、高さが2.5mmくらいで、ベッコウマイマイ科だと思いますが、それ以上は私には分かりません。

_dsc4132

_dsc4140

_dsc41622

_dsc4169

(2015.12.28・明石公園)

|

« ツヤホソバエ科の一種 | トップページ | ツヤコバチ科の一種 »

その他の小動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベッコウマイマイの一種:

« ツヤホソバエ科の一種 | トップページ | ツヤコバチ科の一種 »