« クモヘリカメムシ | トップページ | ヒメコバチ科 Apleurotropis sp. »

2016年2月24日 (水)

ヒメイエバエ科の一種(Fannia sp.)

落ち葉の中から出てきたハエです。これといった特徴のない地味なハエですが、翅脈や二つ三つ写真で確認できる特徴から検索表を辿ればヒメイエバエ科に落ち着きました。そしてその科名で探してみると、既に4年前に良く似た種を掲載していることがわかりました。ヤツデの葉でケチャタテ幼虫を襲っていたもので、ezo-aphidさんからヒメイエバエ科、Fannia属だろうとコメントをいただいています。頭部を見ると前回は雌、今回は雄のようですが、他に特に違いが見つからないので同種ではないにしても属は同じだと思われます。
体長約5mm、翅長約5.3mmです。

_dsc0527jpg3

_dsc0546jpg9

_dsc0556jpg10

_dsc0567jpg5

(2016.02.16・明石公園)

|

« クモヘリカメムシ | トップページ | ヒメコバチ科 Apleurotropis sp. »

双翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

チョッとお願いがあります。
この記事と、2016年2月14日の記事のカテゴリーを、半翅目から双翅目に訂正して頂けないでしょうか。
「ブログ別カテゴリー・リスト」の方に間違って記載されてしまってますので。
済みませんが、よろしくお願いします。

投稿: そら | 2016年2月28日 (日) 21時47分

そらさん、おはようございます。
すみません、ぼんやりしていました。早速直しておきます。
「ブログ別カテゴリー・リスト」、いつも利用させてもらっています。
おかげで、記事を書く前の下調べがとても楽になりました。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: おちゃたてむし | 2016年2月29日 (月) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメイエバエ科の一種(Fannia sp.):

« クモヘリカメムシ | トップページ | ヒメコバチ科 Apleurotropis sp. »