« Bactrothrips flectoventris (クダアザミウマ科) | トップページ | クモタマゴクロバチ属の2種(Idris spp.) »

2016年3月 2日 (水)

カシトガリキジラミの幼虫

アラカシの葉裏のカシトガリキジラミ幼虫です。
これまでにもから成虫まで何度も撮っている種で、またこれかとばかり少々おざなりに撮影したのですが、後で写真を見ていて、

_dsc06052
こういう、複眼の大きなタイプと、

_dsc06162
こんな、小さな複眼を持ったタイプがあることに気付きました。

顔を拡大すると、

_dsc07332
これが大き目タイプで、

_dsc07082
こっちが小さ目タイプ。
どちらも終齢のようなので、これは雌雄の違いでしょうか。成虫に関する限りでは、これまでにキジラミ類の雌雄で複眼の大きさの違いに気づいたことがないのですが・・・。

_dsc06402
最後におまけ。
お尻から伸びるワックスです。

(2016.02.16・明石公園)

|

« Bactrothrips flectoventris (クダアザミウマ科) | トップページ | クモタマゴクロバチ属の2種(Idris spp.) »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/63290647

この記事へのトラックバック一覧です: カシトガリキジラミの幼虫:

« Bactrothrips flectoventris (クダアザミウマ科) | トップページ | クモタマゴクロバチ属の2種(Idris spp.) »