« カクツツトビケラ属の一種(Lepidostoma sp.) | トップページ | カマバチに寄生されたクワキヨコバイの一種の幼虫 »

2016年5月15日 (日)

ヒゲナガサシガメ

これまで何度も出しているヒゲナガサシガメですが、個人的には成虫を見た時期としてはこれまでで最も早い記録だと思います。同じ場所で5月末に幼虫を見たこともありますが、このところの高温のせいでしょうか。

_dsc6450
アジサイの葉裏でじっとしていました。このサシガメを目にする時はいつもこんな状態ですが、狩は夜間に行うんでしょうか。一度現場を見たいものです。

(2016.05.14・学が丘北公園)

|

« カクツツトビケラ属の一種(Lepidostoma sp.) | トップページ | カマバチに寄生されたクワキヨコバイの一種の幼虫 »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/63635776

この記事へのトラックバック一覧です: ヒゲナガサシガメ:

« カクツツトビケラ属の一種(Lepidostoma sp.) | トップページ | カマバチに寄生されたクワキヨコバイの一種の幼虫 »