« コマユバチ科の一種・産卵行動 | トップページ | アキニレのアブラムシ(?Tinocallis takachihoensis) »

2016年6月29日 (水)

シバンムシ科の一種・産卵

前回の記事でコマユバチが産卵していたモチノキの幹の枯死部で、同じように産卵している小さな甲虫がいました。
シバンムシ科のようで、以前に掲載したものに似ていますが同種ではなさそうです。体長1.8mmくらいです。
小さい上によく動き回るので全体像が掴めるような写真が撮れず、出来の悪い何枚もの写真から推測していただくしかありません。
 

_dsc14912

_dsc14972

_dsc14992

_dsc15012

_dsc15072

(2016.06.20・明石公園)

|

« コマユバチ科の一種・産卵行動 | トップページ | アキニレのアブラムシ(?Tinocallis takachihoensis) »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/63845826

この記事へのトラックバック一覧です: シバンムシ科の一種・産卵:

« コマユバチ科の一種・産卵行動 | トップページ | アキニレのアブラムシ(?Tinocallis takachihoensis) »