« グンバイカスミカメの幼虫と成虫 | トップページ | クロスズメバチを捕らえたヒサマツムシヒキ »

2016年9月18日 (日)

ネジキの不明コナジラミ(改題)

* 2016.11.11・タイトル変更 *

Hepotaさんからのコメントで、このコナジラミはホオノキコナジラミとは別種であることが分かりましたので、タイトルを変更しました。

今回もネジキの葉の裏をルーペで眺めていて見つけたものです。
コナジラミと言えば頼りにするのはHepotaさんのコナジラミ写真集です。ネジキをホストとする種にはホオノキコナジラミAleuroclava magnoliae (Takahashi, 1952)1種が挙げられていて、画像を見れば確かによく似ています。同種と考えてよさそうに思うのですが、ただ画像が収められている3個体はいずれも体長0.8mm前後なのに対して下の写真の個体は約1.2mmと、5割ほども大きいのが気になります。あるいは別種なのかもしれません。

Aleuroclava_magnoliae_2
ピント位置の違う3カットを深度合成しています。

(2016.09.12・舞子墓園)

|

« グンバイカスミカメの幼虫と成虫 | トップページ | クロスズメバチを捕らえたヒサマツムシヒキ »

半翅目」カテゴリの記事

コメント

遅れましてすみません。
ホオノキコナジラミは腹節の中央付近にコブのようなものが見られるため、こいつは別種だと思います。ちょっと写真では所属はわかりません。

別件ですが、先月末に神戸方面に遠征してきました。ホストがよくわからないものがあるので、見ていただけるとありがたいです。

投稿: Hepota | 2016年11月 9日 (水) 14時06分

Hepotaさん、お久ぶりです。

なるほど、「コナジラミ写真集」の画像を見直すと、正中線上に丸い瘤が並んでいますね。サイズが大き過ぎるとは思ったのですが、瘤には気づきませんでした。タイトルを直しておきます。ご指摘ありがとうございました。
明石公園に来られたとのこと、記事拝見しました。「ネジキ?」は合っているように思いますが、植物音痴なのであてにしないで下さい。

投稿: | 2016年11月10日 (木) 20時14分

こんばんは。

「ネジキ?」確認していただきありがとうございました。

この不明種もいつか調べるときのために記録しておきたいと思いますので、写真お借りしますね。

投稿: Hepota | 2016年11月10日 (木) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/64221320

この記事へのトラックバック一覧です: ネジキの不明コナジラミ(改題):

« グンバイカスミカメの幼虫と成虫 | トップページ | クロスズメバチを捕らえたヒサマツムシヒキ »