« ドウシグモ | トップページ | ドロワムシの一種(Synchaeta ?stylata) »

2016年10月27日 (木)

オビデオゾウムシ

先日センダンコクロキジラミを見つけたセンダンの木の葉裏を眺めていると、キジラミはいない代わりに小型のゾウムシが見つかりました。よく探すとあちこちの葉についています。
口吻を除いた体長が2.3mmほどで、目立った特徴もないので名前調べには手間どるだろうと覚悟しながら保育社の甲虫図鑑のページを繰ると意外にあっさりと候補が見つかりました。オビデオゾウムシ Orsophagus trifasciatusという種です。体形や上翅の斑紋、体長も一致しますし、さらに「センダンの葉捲中で発見される」とあるので間違いないでしょう。

_dsc1045edit2

_dsc1055edit2

Orsophagus_trifasciatus

_dsc1083edit2

_dsc8180edit
図鑑には「少ない」とありますが、このセンダンの木には沢山いました。

(2016.10.19・明石公園)

|

« ドウシグモ | トップページ | ドロワムシの一種(Synchaeta ?stylata) »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/64407534

この記事へのトラックバック一覧です: オビデオゾウムシ:

« ドウシグモ | トップページ | ドロワムシの一種(Synchaeta ?stylata) »