« ラクダムシ幼虫 | トップページ | オオクモヘリカメムシ »

2017年2月23日 (木)

クサカゲロウの一種の幼虫

ツバキの葉の裏にいたクサカゲロウ類の幼虫です。

_dsc8617edit2

_dsc8628edit2
背中に積み上げているのはほとんどがチャタテムシの卵の殻のようです。

_dsc8629edit2

_dsc8649edit2
荷物が邪魔をして頭部の模様がよく見えません。

(2017.02.12・学が丘北公園)

|

« ラクダムシ幼虫 | トップページ | オオクモヘリカメムシ »

脈翅目」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

何となく、マツムラクサカゲロウの幼虫のように見えますが、どうなんでしょうね。
この時期だと、食料の確保はチャタテムシに頼るのが一番確実なのかな。

投稿: そら | 2017年2月23日 (木) 21時31分

マツムラでしょうか。クサカゲロウの幼虫は違いがよく分かりません。
背負っているチャタテムシの卵殻は、必ずしも中身を食べたわけではなくただ抜け殻を拾っただけかも知れないと思っています。

投稿: おちゃたてむし | 2017年2月23日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/64930319

この記事へのトラックバック一覧です: クサカゲロウの一種の幼虫:

« ラクダムシ幼虫 | トップページ | オオクモヘリカメムシ »