« ウログレナの一種とツリガネムシ | トップページ | 卵塊?の抜け殻 »

2017年4月13日 (木)

ヒラズオオアリ

モチノキの幹を歩いていたヒラズオオアリです。以前に小型の働きアリは撮影したことがありましたが大型の働きアリは初めてで、特徴的な頭部をなんとか正面から撮りたいと思ってしばらく追いかけたのですが、全然立ち止まらないのでなかなかピントが合いません。もたもたしている間にレンズの届かないところへ上って行ってしまいました。
前回見たのも同じ場所なので巣が見つかればいくらでも撮影できるはずですが、この時見たのはこの一匹だけで、周囲を探しても他には見つかりませんでした。この場所ではあまり繫栄していないんでしょう。

_dsc4261edit2

_dsc4267edit2

_dsc4278edit2

_dsc4284edit2

_dsc4285edit2

(2017.04.05・明石公園)

|

« ウログレナの一種とツリガネムシ | トップページ | 卵塊?の抜け殻 »

膜翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/65146523

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラズオオアリ:

« ウログレナの一種とツリガネムシ | トップページ | 卵塊?の抜け殻 »