« メダカナガカメムシ | トップページ | キンモンホソガ属の一種 »

2017年5月27日 (土)

コフキゾウムシ

昨日のメダカナガカメムシと同じ場所で、同じクズの葉の上にいたコフキゾウムシ Eugnathus distinctus の雌雄です。
このゾウムシも個体数は多く、雌雄のペアもたくさん見かけたのですがやはりかなり臆病で、すぐに葉裏に逃げ込んだりポロリと落ちたりしてしまうので顔面のアップなどは撮れませんでした。

_dsc0964edit2
雌は雄を背負ったまま、せっせと葉を齧っていました。

_dsc0969edit2
体を覆う青い鱗片が綺麗です。

(2017.5.12・玉津町水谷)


|

« メダカナガカメムシ | トップページ | キンモンホソガ属の一種 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/65336159

この記事へのトラックバック一覧です: コフキゾウムシ:

« メダカナガカメムシ | トップページ | キンモンホソガ属の一種 »