« ヨツボシホソバ?・♂ | トップページ | ホソハネコバチ科の一種 »

2017年6月27日 (火)

ナガタマムシ属の一種( Agrilus sp.)

サクラの葉裏で見つけた小さなタマムシで、ナガタマムシ属 Agrilus だと思います。
体長は約3.9mmで、この仲間でも小型の方でしょう。保育社の甲虫図鑑には多数のAgrilusが掲載されていて多分その中のどれかに該当するんでしょうが、絞り切れませんでした。

_dsc2817edit2

_dsc2832edit2
右の上翅に黒っぽい帯が見えますが、左には無いようなのでおそらくこの個体だけの傷か何かでしょう。

_dsc2836edit2

_dsc2845edit2

(2017.06.16・明石公園)

|

« ヨツボシホソバ?・♂ | トップページ | ホソハネコバチ科の一種 »

鞘翅目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551900/65465271

この記事へのトラックバック一覧です: ナガタマムシ属の一種( Agrilus sp.):

« ヨツボシホソバ?・♂ | トップページ | ホソハネコバチ科の一種 »